携帯ビジネスの収益モデル5:広告収益サイト分野


広告収益サイトとは、「広告媒体」とか「広告メディア」などと呼称されます。
要するに、サイトに会員を集め、そのサイトに広告を掲載して広告掲載料で稼ぐ、という
モデルです。

最もシンプルな考え方で言えば、集客に掛かったコスト<広告掲載料、となれば、いい
わけです。

【参入障壁について】

広告収益サイトといっても色々有りますから、一概には言えませんが、他の事業に比べ
ると、用意されていなければならないものが少なく、ビジネス環境も整備されている為、
モバイルビジネスの中では最も参入障壁が低いといえます。

勿論、サイト運営に関わるノウハウは必要です。広告も販売しなくてはなりません。集客
もしなくてはなりません。
ただ、各分野に専門家がいますので、業者選定さえ間違えなければ、参入自体は容易
です。

【収益モデルについて】

1.ポイントサイト型の広告モデル

近年大流行した広告モデルです。代表事例としては、テレビCMでお馴染みの「モバゲー」
がそうではないでしょうか。
ユーザが広告のクリックや広告の登録によりポイントをためて、そのポイントを使って、現金
や商品やコンテンツに交換するといった仕組です。

ポイントサイトの場合、素晴らしいのは、収益モデルがシンプルでシミュレーションしやすい
点にあります。

Ex)

ユーザが登録してくれると100円の広告収益のある広告を置いておいて、ユーザはその
広告に登録すると、着歌が1曲ダウンロードできるだけのポイントが貰える・・・というケース
で計算すると、売上は100円、そして、それに対応する原価は、着歌1曲ダウンロードの
原価です。
仮に、着歌1曲ダウンロードあたりの原価を30円と設定するとしたら、70円の粗利益と
計算できます。

判りやすさと確実性から、近年注目を浴びているビジネスモデルです。

さらに、使用する広告は、ポイントサイトに対応した広告をアフィリエイトネットワークから引っ
張ってこれる為、広告枠に空き枠が出るなどといったリスクも無く、そういった意味でも安全
です。

2.広告枠販売型の広告モデル

雑誌の広告枠売りと同じです。
自社の媒体の媒体資料を作成し、広告を掲載してくれるクライアントを探します。
契約形態には、

・クリック保証(例えば1クリック10円として契約)
・期間保証(例えばTOPページのバナー枠を1ヶ月20万円として契約)
・通数保証(例えばメルマガ掲載で、1通辺り10円として契約)

等といったものが有ります。
満稿となれば文句なしですが、一般的な広告と一緒で、「空き枠」が出るリスクが常に
あるので、ポイントサイト型広告モデルに比べると、不安定です。

オペレーションとしては、ポイントサイト型広告モデルでは、アフィリエイトネットワークから
広告を選んで張るだけなのに対して、広告代理店に媒体資料を送付して営業をお願いす
る、などといった形になると思います。

【市場の状況について】

参入障壁が下がり、注目されているだけあって、様々な分野の企業がこぞって参入して
きています。
印象として、大手がガツガツ参入してきているというほどのイメージは有りませんが、事
業者の数は加速度的に増えています。

しかし、今だ、一人勝ち、といえるようなサイトは、どの分野で見ても非常に数が少ないの
で、まだまだこれからだとは思います。

【まとめ】

広告収益サイトは、新規参入としては参入障壁が低く、また、ポイントサイト型収益モデ
ルを考えるのであれば、 シミュレーションもたちやすく、最初に参入するには最も簡単な
分野だと思います。

また、事業主の数こそ加速度的に増えているとはいえ、まだまだこれからの世界であり、
チャンスは無限大です。

最初に参入する、ということであれば、是非ともオススメしたい分野です。

関連コラム

携帯ビジネスの収益モデル1:どんなビジネスがあるのか
携帯ビジネスの収益モデル2:どんな傾向にあるか
携帯ビジネスの収益モデル3:公式サイト分野
携帯ビジネスの収益モデル4:コマースサイト分野

Solusion

お客様からご要望の多いコンテンツ・サービスの具体的な構築事例です。
ご参考としてご覧下さい。

デコメ 着うた コマース 掲示板・投稿コミュニティー ブログ

上記コンテンツはMedia Meisterでスムーズな構築が行なえます。

メディアマイスターとは...

ポイスタモバイル

スマートフォン対応ソーシャルアプリパッケージ メディアマイスタforASP

>>スマートフォン対応ソーシャルアプリパッケージ メディアマイスタ for ASP